スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶつぶつと ・・・

2012.11.30 16:09|未分類
毎朝 鏡を見て つぶやいています。

「なんて少ないんだろう」「なんと細い髪の毛なんだろう」

「頭のてっぺんが ぺちゃんこだ~」

「やだ~ いつの間にこんなになちゃって・・・・」 

「いくらお化粧しても さえないな~」   な~んて一人でつぶやいてます。


髪は 体の一部 いや もっとも目立つところ?

なのに これでは・・・言いようのない寂しさがいつも頭から離れない。

何とかしなくては と思いつつ・・・もちろん良い情報があればすぐに飛びつきたい・・・

女性は男性と違って髪全体が薄毛になっていきます。これは産後脱毛症と言って お腹の子供に

栄養を取られてしまったことやホルモンバランスを崩したことが原因との事です。

防ぎようのない事かもしれませんが 少しでも抜け毛や薄毛の原因を取り除き 元気な髪を

取り戻していきたいですね。

 Dr.nature(原料にこだわったノンシリコンシャンプーです)
 
スポンサーサイト

風邪が流行ってきました

2012.11.29 10:52|未分類
昨日 外出しました。

電車の中は マスクを付けた人がいっぱいでした。

私も バッグから出してつけました。(風邪ひきたくないので)

風邪 というと 「ビタミンC」が 頭に浮かびます。

ビタミンCは 水溶性ビタミンの代表で 美肌や美白のための効果や

風邪予防のためのビタミンと言われています。ほかにもアンチエイジング効果も高く

貧血の予防など美容と健康維持のために無くてはならない栄養素です。


ビタミンCは万能選手

  1 血管や内臓・骨・髪の毛・爪・関節などを強化

  2 白血球の働きを助け免疫力を高めて風邪を予防し 回復を早める

  3 コラーゲンの生成を助けて肌をきれいに シミやそばかすを予防します。 などなど


ビタミンC は野菜(小松菜・キャベツ・大根・ブロッコリー・ピーマン)

       果物(レモン・イチゴ・アセロラ)

       イモ類(じゃがいも・サツマイモ) に多く含まれています。

これからの季節 積極的にとりたいですね。

 

  

「ある ある」「そう そう」

2012.11.28 15:30|未分類
電車の中で 見つけました。

思わず 苦笑い しました。

シルバー川柳

  「少ないが 満額払う 散髪代」 (髪が少なくなったさびしい感じが 何とも・・・)

  「立ち上がり 用を忘れて 立ち尽くす」  (私も 思い当ります・・・)

  「恋かな と 思っていたら 不整脈」   (何とも 笑えませんね・・・)

 思わず「そう そう」 「あるよ あるよ」 と思いました。

 皆さんはいかがでしょうか?     

そのほかにも

寒い冬がやってきました

2012.11.27 13:53|未分類
寒い寒いと 体を縮めて 背中丸めていませんか?

ついつい寒いからと 沢山着込んで 丸くなってしまいがちです。

でも 勇気を出して 動いてみましょう!!

あるける人は 外の空気はおいしいですから スニーカーを履いて外に出ましょう!!

すぐそこまで(スーパーでも コンビニでも)お店の前まででいいんです。

ついでに 人のいないところで鼻歌を歌ってみてください。(私良くやるんです、恥ずかしいけど)

足の悪い方は 無理しなくていいんです。

椅子に座って 両足を床から話して 少しばたばたさせてみましょう。

両手も一緒にぶらぶらと動かしてみましょう。

疲れたら好きに休めばいいんです。誰にも遠慮はいりません。

自分の体は 自分で管理しているのですから、自分ペースですればいいんです。

5分でも 10分でも動かさないよりずっといいんです。体が温まります。

血液が動いてくれます。できるだけ毎日続けることが大切ではないでしょうか?

体を元気にする玄米食は栄養の宝庫です。


興味のある方はどうぞ  玄米発酵食品 

キャベツの葉と お豆腐で熱さまし?

2012.11.26 20:34|未分類
今日も寒い日でした。
ある会社の 健康セミナーに行ってきました。

健康セミナーなので いろいろなブースがありました。
私が 一番氣になったのは 

 「熱が出たとき お薬を飲まないで熱を下げる方法」でした。

びっくりしないでくださいね。 実は私びっくりしたんです。

そこにいた人 皆さんの頭の上にキャベツの葉っぱが載っていました。
帽子をかぶっているように見えました。 え?これで熱を下げるの?

そうなんです。「キャベツの葉をよく洗って頭に載せる」だけなんです。
試してみますか?と言ってキャベツの葉を渡されました。頭に載せてみました。
不思議でした。頭が ひんやりとした感じでした。

39度以上の時は 枕の上にキャベツの葉を数枚引いて頭を乗せて休みます。
そして 水切りした豆腐をタオルに巻いて 額に載せて休みます。
これで 熱は下がるそうです。

38度以下に下がったらキャベツだけにして 冷やすといいそうです。

また一つ勉強になりました。感謝です。
 
 

ヘア ケアの基本はシャンプー

2012.11.25 14:55|未分類
暑い太陽にさらされて、お疲れ気味の髪。皆さんはどうしていますか?

で シャンプーはヘアケアの基本中の基本です。

まずはシャワーのお湯で髪全体をよくすすぎしっかりと汚れを落とします。

シャンプーは直接髪につけず 手のひらでよく泡立ててから髪にのせます。

爪を立てずに 指の腹を使って マッサージするように全体を洗います。

頭のてっぺんから 生え際に向かって ジグザグに指を動かして洗う。

シャンプーのすすぎ残しは 髪や頭皮を炒める原因になるので 念入りにすすぎます。

すすいでも栄養分は逃げないのでしっかりとすすぎます。

タオルでたたいて水気を取り自然乾燥。ドライヤー。

良いシャンプーとは

 ノンシリコンシャンプー で髪と同じ成分の アミノ酸シャンプー

おすすめは

ヘアケアの基本

2012.11.24 11:44|未分類
髪は健康のバロメーターです。

髪の毛を見れば その人の健康状態が分かるといわれます。
私たちの体は毎日食べる食べ物から栄養を取りこんで 最初に 心臓や 腎臓や肝臓 脳など 
命に直接かかわるところから その栄養は沢山使われています。また病気などがある場合には 
その病気を治すためや 疲れをいやしたりするためにもたくさんの栄養が使われます。
というように 髪や爪や皮膚など、命に直接かかわりのないところには 一番最後に栄養が回ってくるのだそうです。だから栄養が最後にまわってくるところが元気であれば身体は健康であるといえるのだそうです。
それが「髪は健康のバロメーター」と言われる所以だそうです。

 髪のケアは、とても大切なことですね。

近頃 私自身 鏡を見るたびに 細くて薄くなったな~ と感じるようになりました。
少し勉強しないと 手遅れになりそうですね。
もう 手遅れかな?   

こんな記事も書いてます 

テーマ:健康
ジャンル:心と身体

寒くなりました!!

2012.11.23 12:59|未分類
めっきり寒くなりました。
体温が35℃以下の方 要注意ですよ。
免疫が落ちて 病気になる確率が上がってしまいます。

寒くなると皆さん重ね着をします。
まず 1番下に着る下着は 肌にぴったりとしたものを着ます。2枚目以降はは少し余裕のあるものを重ねて空気の層を作ります。その方が暖かいそうです。

手が冷たいと 暖かい手袋を探しますよね。
でもその前に 両手を合わせて、こすってみてください。それだけで暖かくなります。

「歩くのが嫌い」なんて言ってる方 いらっしゃいませんか?
歩かなくても その場で足踏みをするだけでも 暖かくなります。椅子に座ったままで両足をバタバタするだけでも体は温まります。じっとして寒がっていないで 少しでも体動かしましょう!!。

ホラ ホラ 動かしてみて!!
暖かくなったでしょう?

元気になりますよ。そしてきれいになりますよ・・・  

良品紹介

発酵食品で元気に

2012.11.22 15:28|未分類
発酵食品は古くから私たちに大変なじみのある食品です。
その効能は 健康維持と美肌作りに欠かせないと言われています。

ヨーロッパでは チーズ・パン・ヨーグルト・ワインなど 日本では おなじみの味噌・醤油・納豆・酢・
塩麹など和食に欠かせません。

健康維持はなんとなくわかりますが 美肌作りによいというのは
 美白効果・抗酸化作用アップ・保湿効果(ヒアルロン酸の10倍)・
 デトックス効果(体内にたまった毒素を排出させる効果)・腸内環境を整えてくれる効果 などなど
その効果は数知れないものがあります。

積極的にとりたいものです。そして体の中からきれいになれたら最高ですね。

もちろん 見た目のきれいも大切です。
経皮毒のないシャンプーで 髪のきれいも作りましょう!!

良品紹介

富士山が くっきり見えました

2012.11.21 20:24|未分類
DSCN3980富士山

何度も登っている富士山ですが こんなにきれいに見えたことありませんでした・・・

ミシュランガイドに掲載されて以来 登山者が2倍に増えたと言う事です。今まさに紅葉の真っただ中、平日の朝だというのに 駐車場はすでに満車状態。

高尾山の登山道は全部で7コース。1号路をゆっくりと登った。約40分で頂上に到着。
うれしい事に トイレがきれいにリニューアルされていた。特に女性用のトイレが 増えていてうれしい。
下りは 南側の稲荷山コースを選んだ。距離が長くて1時間かかった。 石や木の根が多くて歩きにくい登山道だ。何とか無事下りて来ました。

歩くと言う事は 体中の血液も 筋肉もしっかりと動かしてくれるので 若さを維持するために絶対に必要な動作だと感じた。心地よい疲れで家路についた。

気温は低かったけれど しっかりと歩いたので 当然体中汗びっしょりでした。久しぶりに早めにお風呂に飛び込みました。

市販の風邪薬 要注意!!

2012.11.20 15:58|未分類
昨日 NHKで放送されたテレビ番組からの情報です。

ある若い女性の実際にあった話でした。

風邪を引いたようなので いつも服用している風邪薬を飲んだのですが、一向によくならず、その後
お医者にかかりましたが よくなるどころか ますます体調が悪くなり 別のお医者に 行ったそうですが
やはり病状は 回復に至らず 3軒目の医者を受信し 初めて病名が告げられたと言う事です。

「スティーブンス ジョンソン病」という病気だそうです。
市販の風邪薬の副作用で アレルギー反応の一つであり免疫低下、大変重篤な副作用であったと言う事です。
病名が分かったことで 今は回復に向かっているとのことですが、視力が低下して 今までの生活にはまだまだ戻っていないそうです。

医療従事者も 私たちも くすりはつい効果ばかりが前面に出て副作用の事は後回しになりがちです。くすりは大なり小なり 副作用があるのだと言う事を、そして時には重篤な副作用で命をも落としかねないことをしっかりと心に留めておきたいと思いました。
私のいつもの言葉 「薬は毒」
あながち間違っていないかもしれない  

髪の毛は清潔に・・・

2012.11.18 11:09|未分類
加齢による髪のトラブルは ある程度仕方ないと思っていました。

でも やはり女性は少しでもきれいでいたい、きれいな髪を保っていたい、のが本音でしょうか。
私も例外ではありません。ここ数年 鏡を見るたびに 細くて少ない髪の毛にうんざりしていました。

仕方ないんだと 自分に言い聞かせながら それでもいろいろな情報を探しているうちに「頭皮ケア」という言葉を知りました。「頭皮ケア」というと男性の薄毛対策のイメージでした。
そして今や女性でも「頭皮ケア」は当たり前の時代になったそうです。

ちょっと遅かったかな・・

いや 物事に遅すぎることはないんだ!! 

髪や頭皮にやさしいシャンプーを使うことで きっと方法はいくらでもある


そう信じて頑張るしかないかな?

経皮毒の入っていない ノンシリコンのシャンプーを使いたい。少しずつ勉強していきましょう!!


おすすめ商品



きれいな髪の毛は・・・

2012.11.17 13:54|未分類
きれいな髪の毛は みんなの願いです。
特に女性にとっては きれいの第1条件です。

一日の汚れをきれいに落としていればそれでよいと思っていました。
もちろん髪によい食べ物も絶対条件であることはわかっていました。でも・・・

食べ物から入る添加物と同じように シャンプーなど皮膚から直接入ってくる経皮毒というのがあると言う事を知りました。

だから私たちは食べ物を選ぶのと同じように 何でもよいのではなく できるだけ良いものを選ばなくてはいけないのだと言う事を知りました。

こんな記事を見つけました。


原料にこだわったよいシャンプーを見つけました。こんなのはいかがでしょうか?

おすすめの商品

ノンシリコンで髪にやさしいシャンプー しかもリンスインなのでとても簡単です。

いとこ煮 ?

2012.11.15 08:45|未分類
いとこ 煮

かぼちゃと小豆はいとこなの?
よくわからないけれど 昔から?そういわれている。そして おいしいんです!!

というか 私がだ~い好きなんです!!
かぼちゃも ねっとりとして おいしいし 小豆も体に優しいおまめさんだし、いくら食べても飽きない惣菜の一つです。

材料は かぼちゃと 小豆 適量用意する(私はいつもアバウトです)

 小豆をよく洗って 鍋に入れ よく煮ておく(圧力なべがあったら早く煮えます)
 かぼちゃも 一口大に切って 電子レンジで5分(あらかじめ火を通しておくと崩れないできれいに出来る)

 やわらかくなった小豆とかぼちゃを鍋に入れて 味付けをする
 塩こぶを入れて塩味でもいいし、甘いほうが好きな方は お砂糖で少し甘い味にしてもおいしいです。

かぼちゃも冬の野菜です。温まって風邪ひきさんにもお勧めですよ。

木々がきれいに紅葉・・・

2012.11.14 13:42|未分類
IMG_秋色

浅川沿いを散歩した。いつの間にか秋色に染まった木々がとてもきれい!!
川の中に根を張って 大きくなってしまったケヤキ 台風の時に少しくらい強い風にもびくともしないで頑張っていた。何度も倒れそうになっていたはずなのに・・・・あまりのきれいな色に しばし見とれた。

暑い夏の間 じっと暑さに耐えて 頑張って、だれもかまってやらないのに 秋になったらこんなにきれいに変身してくれる。自然て すごいな~ 思わず感心してしまった。
しばらくの間は 私たちの目を楽しませてくださいね。

動ガール  ?

2012.11.14 10:30|未分類
今朝 テレビを見ていたら 
 このところ やまガールとか ~ガールという言葉がよく聞かれますが 今日は「動ガール」が今流行している と言う事です。

え?何のこっちゃと思ってみていると、スマートフォンを手にしたきれいな女性達が あたりかまわず歩きなが 写真を撮りまくっていました。それだけではなくて すっぴになった自分をさらけ出して 化粧をしていく過程を写し 最後にこんなにきれいに出来ました~と 動画で流していました。

わ~ とても私にはできないな~ と感心してみてしまいました。
大手化粧品メーカーさんが 売上アップのための「動ガール」作戦だそうで それを見ている女性たちが「あんなにきれいになれるんだ~」と その化粧品を買いに行くのだそうです。作戦大成功で 売り上げは25%もアップしてとの事でした。

私には 「歩く バーバ?」なら出来そうかな? あるくことが大好きなバーバでした。
  

サツマイモが大豊作?

2012.11.13 11:50|未分類
イモIMG_
今年はサツマイモが豊作だと聞いている。
友人が サツマイモ堀に行ったのでと言ってほりたての芋をいただいた。
何よりも私の大好物なので 早速いただきに行った。

さて 今日は何を作ろうかな?
煮て食べるのは毎度の事なので 今日は「きんとん風~」
お正月によく作るメニューの一つだ。

材料は サツマイモ 1本
    リンゴ(紅玉)1個
    あれば干しブドウ 少々  以上

サツマイモは皮を少し残して薄切りにする。鍋でやわらかくなるまでゆでておく。
リンゴは小さめに切って やわらかくなったイモと一緒に煮る。(すぐに火が通る)
水気がなくなるまで煮る。少し煮詰まってきたら 干しブドウをお湯でやわらかくして一緒に鍋に入れる。
味付けは 自由だ。レモン汁を入れたり、少し甘めに砂糖を入れたり 裏ごしなどしないのでサツマイモの繊維も一緒にいただけるし、簡単に「きんとん風」の出来上がりです。 

生姜は 体を温める・・・

2012.11.12 09:06|未分類
寒くなると欠かせないのが 生姜 でしょうか・・・
生姜は香辛料ですが 元気な体を作るのには 欠かせない食材だと思います。

ある本にこんなことが 載ってっていました。

ショウガの成分の中で特に注目されているのが、辛味の主成分であるジンゲロールとショウガオールです。
ショウガを加熱すると、ジンゲロールがショウガオールに変化します。
ジンゲロールには、血行促進の作用があるので、身体を温め冷え症を改善します。昔から「風邪のひき始めにショウガ湯を飲む」とされるのは、腎ゲオールの発汗作用で解熱効果が期待できるためです。温シップなどにも用いられ、ショウガは民間薬としても重宝されてきました。

生姜って 偉いんですね。我が家の冷蔵庫にも いつもあるのですがなかなか使いきれずに ダメにしてしまったことが ままあります。これでは偉い生姜もかわいそうですね。
二日酔いにも胃潰瘍の発生を抑えてくれる働きもあるそうです。少し見直して できるだけ使いきれるように頑張りましょう!!


落花生でも 五目豆を!!

2012.11.11 10:12|未分類
昨日 おいしくできた大豆の五目煮豆 やわらかくて本当においしくできましたよ~
で 調子に乗って今日は生の落花生(他所からいただいた落花生があったのを思い出して)の五目豆を
作ってしまいました。

作り方は同じです。まずは豆を一晩水につけておきます。

材料は ・生の落花生
    ・干しシイタケ(なければシメジでもよし)
    ・にんじん
    ・ごぼう
    ・だしこぶ
    ・こんにゃく などなど 何でもOKです。
作り方 豆と小さめに切った野菜を全部 圧力なべに入れて醤油・酒・砂糖・水などを適当に入れて
    火にかけます。強火で1分 ピーピーとおもりが鳴ったら 弱火にして5分ほど煮ます。
    大豆よりも 火の通りが遅いので 少し長めに煮ます。
    
    おもりが自然に下る迄 そのままにしておきます。

結構 おかずになります。私の定番のお惣菜です。

豆は畑のお肉です。とても栄養価も高くて体にやさしい食材だと思っています。
私は お肉があまり得意ではないので普段ほとんど食べませんが豆は大好きです。毎日 何かしら豆を煮ています。小豆・黒豆・などなど 豆は美味しいですね~ な~んて私だけかな?

 

五目豆 作りました~

2012.11.10 10:57|未分類

おいしそうに煮えました。
夕べ一晩 大豆を水に浸しておきました。

材料は ・大豆
    ・干しシイタケ(水で戻す)
    ・ごぼう(さっと洗って小さめに切る)
    ・にんじん(同じく小さめに)
    ・こんにゃく
    ・こぶ(だしこぶがなかったので 塩こぶを入れました)

材料はこれだけです。味付けは いつも適当で お酒 醤油 シイタケを戻した水 大豆を浸した水 などなど。
そうそう お砂糖も少し入れるとおいしいかもしれません。
これらをぜーんぶ一緒に圧力なべに入れて 強火にかけます。ピーピーとなったら弱火にして(圧力なべによって少し時間は違います)3分で火を止めます。
私の場合は 材料を鍋に入れて 火をつけてから全部で5分くらいです。
圧力が自然に無くなるまでは そのまま置きます。
おいしいです 

あなたの体温 何度ですか?

2012.11.09 08:54|未分類
少しづつ気温が下がって いよいよ冬の到来かと思わせるようになりました。
自分の体温 知っていますか?
私の体温は 大体36.5℃かな?と思っていました。このくらいの体温があれば結構元気なのだそうです。
ある会社のデータによると 今 体温が低い(35℃以下)の方が増えているのだそうです。
単純に 体温が低いといけないのだとは言えませんが、体温は体の中ではいろいろな役割があって私たちの体を守っていてくれるのだそうです。病気の原因になる免疫の低下も 体温が35℃以下で活発になるといわれています。
そして まずは体を温めることから始めるとよいのだそうです。体の中からは 温める食べ物(冬の根菜類など)
を、そして外からは半身浴や 靴下の重ね履きなど、できることから実行する。手足が冷たいときはマッサージをして温めてみましょう。そしてできるだけ体を動かして見ましょう。足が辛かったら 椅子に座ってでもいいんです。今自分にできることをできる範囲で続けていけば 必ず体は変わってきます。
一日では 目には見えませんが つづけることできっと変わってきます。
体を 温めてみましょう!!

第1548回「最近『泣いた』ことは?」

2012.11.09 08:35|未分類

こんにちは!FC2ブログトラックバックテーマ担当ほうじょうです。今日のテーマは「最近『泣いた』ことは?」です。昨日、一昨日に引き続きの「最近」シリーズです。あなたが最近泣いたこと、なんですか?ほうじょうは犬を...
FC2 トラックバックテーマ:「最近『泣いた』ことは?」



ここ最近 毎日泣いています。自分で起こしてしまったバカなことに 自責の念に駆られ 自分を責めて責めてそして泣くしかできない毎日です。原因は・・・・今はどうしても 言えないんです。 もう少し落ち着いたらきっと話せるかもしれません。とにかく今は毎日泣いています、
早く笑顔になりたいです。

食べ過ぎよりも食べなさすぎのほうが良い?

2012.11.07 21:24|未分類
おいしいものが目の前にあると ついお腹いっぱい食べてしまう。
そして「食べ過ぎた~苦しい~」 いけないと知りつつと毎回繰り返す。昔、食べ物があまりないころに育ったせいか(歳がばれてしまう)がつがつと食べる習慣がなかなか抜けない。
その事が 体の不調となって現れることが多いのだ。それではいけないと反省をして始めたのが「プチ断食」というものだ。断食というと「つらい・苦しい・やりたくない」と思うのが普通でしょうか。
きちんと断食をするとなると 1週間から 10日くらい、しかもまったく食事抜きのことを想像する。
それは 絶対したくないと思っていた。でも ひょんなことから 断食をする羽目になった。プチ断食 つまり2泊か3泊のプチ断食だ。そこでレクチャーされたことは、「食べ過ぎよりも食べなさすぎのほうが断然体のためになる」と言う事だった。 

腸から大きな便りありましたか?

2012.11.06 09:11|未分類
朝いちばん 大きな便りはとても気持ちがいいですね。

私は 自慢ではありませんが ?十年 大きな便りなかったんです。
便りのないのが当たり前でした。それが重要なことだとも思っていませんでした。
そのために数えきれないくらいのトラブルを抱えてきました。

人から「これが良い」と聞けば何でも試してみました。試してみると少し良い気がしました。
でも 長続きしません。体が慣れてくると また便りがなくなる。そんな連続でした。
「これではいけない」と気が付いたのは 今から20年ほど前でした。
物事に遅すぎることはないんだと いつのころから教えられていましたので やはり自分でしっかり勉強しようと思い始めました。自分のためにも大切な家族のためにも・・・・
そして 「これが良い」のではなく 食べ物や 環境や 生活そのものがすべて大切なことだと考えました。
それから時間の許す限り 都内で開催している健康に関するセミナーや 地元での講演会・勉強会などなど出歩くようになりました。沢山の人との出会いがあり 大切なことを教えていただき、そして実践してきました。

今は信じられないくらい 毎日快適に大きな便りが届いています。
私にとっては 何よりも感謝の毎日です。 

テーマ:自分にできる事から
ジャンル:心と身体

こんな事 知ってましたか?

2012.11.04 10:45|未分類
昨日 東洋医学のお医者様のセミナーに行ってきました。
そんな難しい話では なかったので 楽しく聞いてきました。

その中で 食べ物を食べるとき その食べ物を前にして「ありがとう 大好きよ!!」と言って食べるのと
「嫌いだよ~」と言って食べるのとは 明かに味も エネルギーも違ってくるのだということでした。
まだ試してみないので 実感はありませんが そういうデータが出ているのだと先生ははっきりと言ってました。

皆さんもぜひ試してみてはいかがでしょうか?

どうせならエネルギーのある おいしい食べ物のほうが 体は喜んでくれるはずです。
これから風邪が流行って お医者さんは風邪ひきさんでいっぱいになるのでしょうね。
そんな時 体を温めて 体にやさしい 根菜類の野菜をたくさん食べて しっかりと元気な体を作っておけば
寒い冬も元気に過ごせますよ。私流の冬の過ごし方です・・・・ヽ(^。^)ノ

体が喜ぶ食べ物って・・・

2012.11.03 21:10|未分類

続きを読む >>

体のためになる事 1

2012.11.02 09:30|未分類
今日も体が喜ぶことをやるぞ~  
そう思いながら 布団の中から起き上がった。

私はいつも 朝食はほとんど食べない、と言っても サラダや 豆乳や果物少々などをいただく程度だ。
この10年くらいは こんな生活になっている。
家族もほとんど一緒、慣れてしまえば 文句も出ない。
それどころか 体調が至ってよいと言ってくれている。

食べ物が体を作る材料であることは 間違いない。
だから当然 よい食べ物が必要だ。
よい食べ物って 何?   お肉? お魚? お酒? それとも甘いお菓子?

20年以上も前から 大切な家族が体調を崩して お医者通いをするようになって以来 私は家族を守るために
体が喜ぶ食べ物について 知りたいと思うようになりました。
今日は ここまで・・・

テーマ:心と身体
ジャンル:心と身体

今日の高尾山は霞んでいました

2012.11.01 17:28|未分類
風が冷たくほほを撫でて 少し寒く感じた。
お昼近くだというのに マフラーが必要だと感じた。
高尾山を見ながらゆっくりと歩いた。霞んでいる高尾山も また魅力的だった。

周りの木々は秋色になりかけて でもまだまだ濃い緑色だった。
間もなく赤や黄色のコントラストがきれいな秋色に変身するだろう。

あまり気温が上がらないけれど 歩いているとのどが渇く。
いつもは小さなペットボトルにお水を入れて持ち歩くのだが、今日は距離が短いので持たずに出かけてきた。
近くに自販機があっていつでも水を買うことはできる。

私は 水は買わないことにしている。もったいないと思ってしまうからだ。
それに自販機の水分は 甘いものが多い。ジュースやポカリスェット どれも甘すぎる。
聞いたところによると ジュースには お砂糖がどっさりと入っているとのこと。
体にいいことあるわけない。毎日体によい事考えている私にとっては甘い水分は必要ない。
だから家からペットボトルの水を持って出る。今日も持ってくれば良かった なんて後悔してしまった。
明日からは やはりどんな時も持ち歩くとしましょう。

レッツレッツ ゴーゴー

2012.11.01 10:08|未分類
歩く事が大好きな 私。
暇さえあれば リュックを背負って スニーカーを履いて 空を見上げて雲と会話。
時々 足元の草花に声をかけて 独り言。そして鼻歌を歌いながらすたすたと歩く歩く・・・・

昨日は横浜に出かけて スケッチ展を鑑賞、赤レンガ倉庫で開催している友人の墨絵展も見てきた。
そしてお天気が良かったので 山下公園に足を運び一回り、ランチの後 根岸線の関内駅まで歩いてきた。
時間的には大したことないけれど、気持ちよく歩けた。銀杏の木もそろそろ色づいてきて来週あたりはきっと金色に輝くかもしれません。皆さんも出かけてみてはいかがですか?
  • ページトップへ
  • ホームへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。